1. HOME
  2. ウェブアクセシビリティ方針

twitterバナー

Instagramバナー

ウェブアクセシビリティ方針

マグカル開放区では、インターネットを利用するすべての人が、身体的制約や利用している環境に関係なく利用しやすく、必要な情報が得られるように日本工業規格「JIS X 8341-3:2016」の等級Aおよび等級AAの達成基準を満たすことを目標として、アクセシビリティの確保に取り組んでいます。このページでは、「JIS X 8341-3:2016」の「8. 試験方法」に基づいて試験を実施した結果を公開しています。

目標とした適合レベル

レベルAAに準拠

対応度の表記について
JIS X 8341-3:2016で示されている適合レベルAAに準拠します。
*本方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン 2016年3月版」で定められた表記によります。

 

対象となるウェブページ

マグカル開放区のウェブサイト
URLがhttps://magcul-kaihouku.jp/から始まる全てのページおよびエントリーフォームhttps://www.yokohama-tvkcoms.com/~form/magcul/post.html

ただし、以下は対象範囲から除外します。
・Googleマップ、Facebookなど外部サービスを埋め込んだコンテンツ
・PDF

試験を実施したページ

https://magcul-kaihouku.jp/
https://magcul-kaihouku.jp/?page_id=28
https://magcul-kaihouku.jp/?post_type=event
https://magcul-kaihouku.jp/?page_id=8
https://magcul-kaihouku.jp/?p=391
https://magcul-kaihouku.jp/?p=56
https://magcul-kaihouku.jp/?post_type=news
https://magcul-kaihouku.jp/?news=%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E4%B8%80%E6%99%82%E5%81%9C%E6%AD%A2%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B
https://magcul-kaihouku.jp/?news=sample-news1
https://magcul-kaihouku.jp/?post_type=event
https://magcul-kaihouku.jp/?event=event3
https://magcul-kaihouku.jp/?event=event4
https://magcul-kaihouku.jp/?event=event5
https://magcul-kaihouku.jp/?event=event6
https://magcul-kaihouku.jp/?event=event7
https://magcul-kaihouku.jp/?event=event8
https://magcul-kaihouku.jp/?event=event9
https://magcul-kaihouku.jp/?event=event10
https://magcul-kaihouku.jp/?event=event11
https://magcul-kaihouku.jp/?page_id=546
https://www.yokohama-tvkcoms.com/~form/magcul/post.html

 

依存したウェブコンテンツ技術

HTML5、CSS3、JavaScript

 

試験結果

達成した等級:達成等級AA準拠

細分箇条 達成基準 適合レベル 適用 結果 注記
1.1.1 非テキストコンテンツ A
1.2.1 音声だけ及び映像だけ(収録済み) A 音声、映像コンテンツなし
1.2.2 キャプション(収録済み) A 音声、映像コンテンツなし
1.2.3 音声解説又はメディアに対する代替コンテンツ(収録済み) A 音声、映像コンテンツなし
1.2.4 キャプション(ライブ) AA 音声、映像コンテンツなし
1.2.5 音声解説(収録済み) AA 音声、映像コンテンツなし
1.3.1 情報及び関係性 A
1.3.2 意味のある順序 A
1.3.3 感覚的な特徴 A 該当コンテンツ無し
1.4.1 色の使用 A
1.4.2 音声の制御 A 音声、映像コンテンツなし
1.4.3 コントラスト(最低限レベル) AA
1.4.4 テキストのサイズ変更 AA
1.4.5 文字画像 AA
2.1.1 キーボード操作 A
2.1.2 キーボードトラップなし A
2.2.1 タイミング調整可能 A 制限時間を設けたコンテンツなし
2.2.2 一時停止,停止及び非表示 A 表示中に動きや自動更新するコンテンツなし
2.2.3 タイミング非依存 AAA 制限時間を設けたコンテンツなし
2.3.1 3回のせん(閃)光,又はしきい(閾)値以下 A 3回の閃光または閾値以下のコンテンツなし
2.3.2 3回のせん(閃)光 AAA 3回の閃光または閾値以下のコンテンツなし
2.4.1 ブロックスキップ A
2.4.2 ページタイトル A
2.4.3 フォーカス順序 A
2.4.4 リンクの目的(コンテキスト内) A
2.4.5 複数の手段 AA
2.4.6 見出し及びラベル AA
2.4.7 フォーカスの可視化 AA
2.4.8 現在位置 AAA
3.1.1 ページの言語 A
3.1.2 一部分の言語 AA
3.1.3 一般的ではない用語 AAA
3.1.4 略語 AAA
3.1.6 発音 AAA
3.2.1 フォーカス時 A
3.2.2 入力時 A
3.2.3 一貫したナビゲーション AA
3.2.4 一貫した識別性 AA
3.3.1 エラーの特定 A 該当コンテンツ無し
3.3.2 ラベル又は説明 A
3.3.3 エラー修正の提案 AA 該当コンテンツ無し
3.3.4 エラー回避(法的,金融及びデータ) AA 該当コンテンツ無し
4.1.1 構文解析 A
4.1.2 名前(name),役割(role)及び値(value A
試験実施期間

2018年1月15日~2018年3月22日